就職試験(面接対策) | 転職マニュアル



総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事

貿易業務のルール

就職転職 面接対策 貿易用語
貿易業務のルール

インコタームズという用語は国際的ルールという意味を持つようですが、貿易業務を行うにあたってはこのインコタームズを理解して、なおかつ貿易用語を知っておくことが貿易業務を行うにあたっての基本ともいえると思います。
インコタームズはルールということですが、詳しく説明をすると各国には「商習慣」があります。
私たちには生活習慣というものがありますが、商業的な習慣という意味で商習慣と言われています。
その商習慣が各国によって違うのですが、各国の商習慣の違いによって、相手側との間で誤解などの誤りが生じてしまうことがあります。その誤解などによって発生してしまった争いや訴訟などを防止するために作成された規則であります。
このインコタームズという規則は1936年に国際商業会議所によって作られた規則とのことです。
ちなみに国際商業会議所は英語で「ICC」と書きます。
International Chamber of Commerceの略になります。
インクタームズは国際的規則と言われると、法律と同じような規則に思ってしまいがちですが、実はインコタームズは法律や条約ではないそうです。
任意の規則になっています。
ですから、法律のように強制力はとくにありませんが、何か貿易業務を行う際には契約書に「インコタームズの規定による」と明記しなければならないそうです。
また、インコタームズの内容は英語で書かれているため、和訳してあるものに関しては国際商業会議所日本委員会で手に入れることができるそうです。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FX取引 用語 クロス取引FX取引 用語 機会損失FX取引 用語 先物取引

posted by 就職転職 面接対策 記録の細道 at 08:54 | Comment(0) | 輸入・貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


<NEWインターネット上の共通ポイントプログラム⇒ネットマイル
無料会員登録はこちらから


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。